トップメッセージ
成長産業に属する会社が優良会社で、成熟産業は将来性が無いというステレオタイプの見方をしていませんか。
真空技術は、日本経済を支える自動車、エレクトロニクス、光学、機械、金属、化学など基幹産業から、食品、薬品、繊維など日常的な産業まで幅広い利用分野があります。 このwebサイトでは大学では絶対に教わらないことをお話ししましょう。 実は、成長産業は市場が伸びれば、誰でも成長の出来る素人の産業、成熱産業は成長期の激しい競争を生き抜いた玄人の産業です。 そして、成熟産業は適正な経宮をすれは、永遠の安定産業にすることも可能です。 仕事のプロを目指す学生さんには、幅広い成熟産業と関連を持つ真空産業はやり甲斐のある産業です。 ステレオタイプの見方は捨ててください。 地に足が着いた事業を通じて、社会に貢献したいという学生さんの応募を待っています。 真面目に仕事に取り組む意欲と、公序良俗と社会規範を守る気構えを持った方であれば、専門を問わず、応募をお待ちしています。
真空産業は、機器、ポンプ、部品、これら事業の修理、これら事業の生産外注と大きく五つの分野に分かれています。 当社事業は、この中のポンプ事業を中心とした企業です。 時代と共にポンプに求められる要求は高度化しており、産業界のニーズを的確に把握し、新製品を世に出すことが、当社事業の醍醐味です。 地味な産業ではありますが、産業界の基礎を支えるという顔を持つ重要事業でもあります。 腰を落ち着けて仕事の出来る環境、そして真空産業を通じて幅広いindustryの世界へと人脈を広げることの出来る会社です。
代表取締役 笠岡ー之